30歳からの挑戦!!

一人でいたい30歳の男です。

勤続年数20年超えの先輩社員(40代〜50代)が5人も退職した!

こんばんは。

 

最近、めっきりあったかくなってきましたね。

あったかいというよりもう暑いに近いですね。

 

今日はカフェで読書をしていたらすごい久しぶりに前の職場の先輩社員からメールがきました。

 

その方は新卒でその会社に入社して以来、今までずっとそこで働いていて、勤続年数は20年を超えています。

 

そんな人から連絡があり、なんだろうなぁ〜と思ったら、なんと「会社を辞めた」とのことでした!

 

当時でもその人が辞めるなんて想像にもしなかったので、まさかここで辞めるとは・・・。

 

ちなみに年齢は40代です。

 

僕はこんなに長く勤めている人は、きっと定年退職までそこで働くんだろうな〜と思っていたのですが、まさかの出来事ですごいびっくりしています。

 

そして、話を聞いたところ、その方以外にも勤続年数20年超えの社員が4人も一緒に辞めていったらしいです!!

 

こんなベテランが一気に抜けたら絶対崩壊すると思うんですが・・・。

 

しかも全員40歳過ぎで、中には50歳の方もいました。

 

この年齢から転職するなんて普通考えないだろうから衝撃的でした。

 

原因はおそらく社長の交代です。

この方たちが入社したときは創業者である1代目の社長が経営をしていたのですが、最近になって創業者の息子が2代目社長として後継をしたのです。

 

この2代目社長はすごく短気で、すぐに社員を怒鳴るし、とても気分屋なので、みんないつも機嫌を伺ってました。

 

しかし、1代目が会長職からも退いたこの時期でみんな一気に嫌気がさして辞めていったんでしょう・・・。

 

勤続年数が数十年というと、1代目の社長のときは働きやすかったんだと思います。

みんな、まさか自分がこの歳になって転職するとは夢にも思わなかったんじゃないでしょうか。

 

この出来事を知り、組織に属して働くより、自分で稼げる力を身につけた方が長期的にみて安定するんじゃないだろうかと強くおもいました。

 

僕自身、組織や集団が苦手なので、やっぱり自分で稼げる力を身につけていきたいと思います!

 

 

今日はここまで。