30歳からの挑戦!!

一人でいたい30歳の男です。

在宅勤務に潜む、4つの怖い誘惑!

こんばんは。

 

在宅勤務を始めまして、家の中にはこんなにも誘惑があるのかと戦々恐々としています。

 

そこで今日は家の中にはどのような誘惑が眠っているのか書いていこうと思います。

 

 

・ベッド

まず一番にこれです。

僕の部屋は小さいので、仕事をする机の真後ろにベッドがあるんです。

 

そう、いつでも横になれる状態なんです。

 

仕事で行き詰まったときや、やる気が出ないときはすぐに横になってしまって気づいたらスマホをいじながら1時間経ってしまっていたとか平気でやりそう・・・。

 

なんか、学生時代の試験勉強を思い出しました。

 

勉強に集中できずにすぐに布団に横になって気づいたら寝ていたみたいな・・・。

 

これは大変危険です。

 

 

・テレビを見てしまう

これもまた仕事に行き詰まった際に何気なくテレビをつけてしまって、そのままダラダラと見続けてしまうパターンです。

 

僕は学生時代、これがイヤで部屋からテレビを撤去しました。

なのでこの心配は無いと思っていたのですが、ちょっと集中力が切れるとリビングまで行ってテレビを見てしまうんです。

 

なんて集中力のNASA!!

 

本当に家には様々な誘惑が眠っています。

 

 

スマホ

見ちゃうんです。

ついつい見ちゃうんです。

 

もしかして仕事の着信が入ってるんじゃないだろうかと思ってスマホをチェックしたついでにちょっとインスタグラム見ようとかFacebook見ようと思って気づいたら1時間経過してたとか・・・

 

スマホはあらゆるものの中で一番誘惑が多いデバイスではないでしょうか。

 

特にYoutubeなんて見出したらとまらないんです。

しかし仕事をする以上、携帯電話は必要なので解約なんてできません。

 

できるだけ自分の位置から遠くに置いておくしかないでしょう。

 

 

・いつでも外出できる

在宅勤務は誰かに監視されているというのがないので、いつでも好きなときに遊びにいけちゃうんです!

 

ちょっと気分転換にとか言って外出しようものなら平気で1〜2時間経過しちゃいます。

 

特に僕の住んでるところは地方なので、外出しようと思ったら車なので、気分転換にドライブへ行って、そのついでに漫画喫茶なんかに行ったら・・・

 

想像するだけでとても怖いですよね。

 

家の中ではなく、外にも誘惑はたくさんあります。

 

 

*まとめ

いかがだったでしょうか。

家の中には様々な誘惑がたくさんあります。

 

なんか本当に学生時代の試験勉強を思い出します。

 

ここまで書いていて気づいたのですが、もしかして僕って在宅勤務向いてないんじゃないのかな・・・

 

 

いや、本当にそう思ってきました。

 

怖いですね。

 

 

おしまい。